シュミシュフ

好きなこと、人には言えないことを書いていきます

パク・ボゴムファン必見の韓流ドラマ「君を憶えている」最終話 感想(ネタバレ注意) 



「君を憶えてる」観終えての感想



「君を憶えてる」全話視聴終わりました。


なんなんだ、


なんなんだ


なんなんだーーー!


と、ひとまず叫んでもいいでしょうか。


そして、

めちゃめちゃ面白かったよー!

と声を大にして叫ぶ。


主演のソ・イングクチャン・ナラ

よかったですー!

ソ・イングクさん、歌手出身とは思えないくらい素敵な演技

でした。

三白眼の不思議な魅力がありますね。

そしてチャン・ナラさん、可愛いですね。

コミカルでチャーミングで、演技上手い。

この2人が少しずつ心を通わせていく展開が

すごく自然で愛おしい2人でした。


そしてもう1人愛おしい人が。

パク・ボゴムっシー演じるミン。

どいうこと?

どういうことよ、ボゴミ!

なんであなたはそんなに演技で惹きつけるのよ!(涙)

兄を20年も憎み愛し、待ち続けたミンをかんっっぺきに

演じてました、ボゴミ君の凄さを全然わかってなかったです私。

ボゴミ、すんごい演技上手い・・・


愛しく悲しい兄弟愛でしたね・・・

あんな悲しい目を表現できるボゴミ君ってすごいですよね。

ドラマの終わり方は明確ではなかったけど、

ミンは自首して弟のミンとして生きる道、

望んだハッピーエンドへの道を選んだと思います。


序盤で予想してたとおり、

まず、主人公ヒョン(ソ・イングク)の弟ミンは悪徳弁護士

の彼(パク・ボゴム)でありました。

やっぱりのやっぱり、まあそうだろうよねっていうかんじ。

ただ、私、恐ろしく大きな過った予想をたてていまして、

数々の殺人を犯して脱獄したあのイ・ジュニョンは、

解剖医イ・ジュノだろう思ったのですが、それじゃああまりにも

謎がないだろって思いまして、なんと!

あの善良なチーム長ウニョクッシーを少し疑っていました!

反省!ごめんなさい!


その他


チャン・ナラさんはボゴミと熱愛の噂があった女優さんです。

ボゴミが車で送ったとか。

このドラマの共演がきっかけだったんですね。

このドラマ、視聴率的にはよくなかったみたいですが、

凄く面白いじゃないですかー!

そして、「雲が描いた月明り」では想像もつかない

サイコで悪徳弁護士で子供のように兄を求める弟を

演じた凄いボゴミの演技が観れてしまう、

ボゴミファンは必見のドラマです!


観てよかったとしかいいようがない。

素晴らしい演技を魅せてくれたソ・イングクチャン・ナラ

そしてパク・ボゴム君に感謝!

今日、パク・ボゴム君は12月24日のファンミーティング

のために日本にいるんですね。

美味しいもの食べてるかなー。

私は行けないけど、ボゴミとボゴミのファンが楽しいクリスマスイブを

過ごせますように。

クリスマスイブに日本を選んでくれてありがたいですよね、

ボゴミ、ありがとうー!






にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ オタク主婦へ
にほんブログ村